木育の研修

5月 24, 2015 by 遠藤 進一朗 // Leave a Comment | CATEGORY: プライベート日記

今日は可児市広見東公民館で木育の研修があると聞き少し覗きにきました。

ちょうどワークショップの最中で受講者のみなさんは様々な材種で栞を作っていました。その中に可児市のk工務店のI社長の姿を発見!!さすが商売だけではなく地元の木を普及させることも視野にいれていらっしゃるんだなあ…改めて感心しました。

会場の片隅には岐阜県の県産材でできたおもちゃの展示があり、子供たちも大喜び。以前カタログでは見ていましたが実際に触れたのは初めて。

精度の高さと遊び心に欲しくなってしまいました。

   
   

日本はスウェーデン、フィンランドに続き世界で3番目の森林率を誇る国だそうです。なかでも岐阜県は都道府県のなかで二番目の81%の森林率。

豊富な樹木たちを知っていただけるよう我々造り手も頑張らないと…ですね。



コメントする

  • (will not be published)