NHK プロフェッショナル 仕事の流儀

2月 16, 2015 by 遠藤 進一朗 // Leave a Comment | CATEGORY: 読書

いま仕事の傍ら付いていたテレビに見入ってしまいました。
阿部佳さんというホテルのコンシェルジュの特集です。
幼いとき父親の出張にスイスのホテルでコンシェルジュに出会ったのがきっかけで日本にその仕組みを構築した第一人者ともいうべき女性。
無難な仕事を望まない彼女。
攻めのおもてなしで宿泊客と対峙する。
お客様が何を望んでいるのか…人の立場にたって接客しています。
座右の銘は『相手と向き合うのではなく、相手と同じ方向を向くこと』
コンシェルジュという仕事に限らず全ての仕事においてお客様を孤立させない素敵な考え方だと思いました。
彼女が思うプロフェッショナルとは…日々前に進もうといつも自然に努力する人
自然に…というのがいいですね。新しいことに努力することがライフワークなんてサラッと言ってのける彼女の生き様に惚れ惚れしました。
明日も頑張ろ!



コメントする

  • (will not be published)