ワークショップ

10月 25, 2015 by 遠藤 進一朗 // Leave a Comment | CATEGORY: イベント

昨日八百津で開催されたワークショップくらしーず。

真鍮のプレートで朝ごはんを食べてます。

   
 
真鍮は叩けば叩くほど硬化していき叩く強さや角度で表情が変わっていきます。

使い込むと少し黒ずんでいきますが磨くとまた元の艶が再現可能。

経年変化を楽しめる新たなる素材との出会いに感謝です。主催の園田さんありがとうございます。また参加しますね。

http://curasi-is.com



コメントする

  • (will not be published)