解体工事

8月 18, 2015 by 遠藤 進一朗 // Leave a Comment | CATEGORY: イベント

秋から計画をしています関市の解体現場に立ち会っています。

今日は現存の建物の立派な梁材が再利用できないか見学に来ました。

   
  
小屋組の丸太は末口が大きく魅力的にみえましたが、松食い虫くんにやられていて残念ながら構造材としての再利用は困難。

  
お施主様のお仕事柄、来年2月末までの竣工予定。

工程がタイトなので図面と申請を同時に効率的に進めていきたいとおもいます。



コメントする

  • (will not be published)